建築事例ご家族の審美眼と落ち着きを求めた家。
HOME > 建築事例 > ご家族の審美眼と落ち着きを求めた家。
外観

ご家族の審美眼と落ち着きを求めた家。

 スモリの家で標準採用している外壁のレンガタイルに惚れ込んだという村上様。外観の雰囲気を活かすために玄関ポーチの柱を太くして、一層重厚感のあるたたずまいを実現しました。室内は色や質感にこだわり、家具や扉などがツヤのあるオーク系でまとめられ、落ち着きのあるつくりになっています。また冷蔵庫やIHクッキングヒーターの位置に配慮したキッチンや、2階の室内干し場など、家事スペースも随所に工夫が施されています。

施主様の声 施主様の声ムービーを開く施主写真

100点満点以上の、理想の家です。

スモリのレンガタイルの家があちこちに建っていて、それを見て気に入ったのが購入のきっかけです。実際に住んでみると湿気は感じないし、夏の暑い時もちょっとエアコンをつけるくらい。2階も、ほとんどエアコンを使わなくても快適です。営業さんはこちらのわがままを聞いてくれ、大工さんにもいいアドバイスをもらい、助かりました。この家に点数をつけるなら、100点以上です。

スモリの家スタッフこれからも家族同然のおつきあいを。

村上様には、完成後の新築お披露目会にもご協力いただくなど、今も家族同然のおつきあいをさせていただいており、いつも大変感謝しております。お打合せ時は、村上様に建てられたい家のイメージが明確にあったため、色や部材など細かくご要望をいただき、ひとつひとつ実現させていただきました。お披露目会の時などは奥様が率先してお客様をご案内されるお姿を見て、私たちも大変嬉しく思っています。これからも長いおつきあいを、どうぞよろしくお願い致します。

担当写真担当写真
営業担当 菅原和浩/インテリアコーディネーター 齋藤絵美

建築事例をもっと見る

全て見る
  • 外観

    外の音が気にならない、静かで快適な家。

  • 外観

    お孫様が元気に育つ三世代同居の家。

  • 外観

    ご家族の審美眼と落ち着きを求めた家。

  • 外観

    快適かつ楽しく趣味を満喫する家。

  • 外観

    遊び心あふれる、ホームバーがある家。

  • 外観

    自ら設計を手がけ、かたちにした家。

  • 外観

    外見、住み心地、機能性にこだわり抜いた家。

  • 外観

    家族がゆるやかにつながる完全二世帯住宅。

  • 外観

    夏涼しく冬暖かい、1年中快適に暮らせる家。

  • 外観

    人が集まり、子どもがのびのび育つ家。

  • 外観

    震災で証明された地震に強い家。

  • 外観

    夫婦の趣味が満喫できる家。

社長 須森 明 の想い

一般の方も参加して技術を学べる「たのしいおうちづくりの学校」をつくりました。

社長イラスト