職人のこだわり職人のこだわり
HOME > 職人のこだわり > 石垣 洋介
反対されてもこの道を選んだ
心高き二代目

石垣 洋介(大工)

父親がやっていたからではなく、本当に好きで、自らの意志で大工になったと彼は言う。父とはいえ、それとも父だからこそか、現場ではかなり厳しいらしい。「その方が嬉しいし、ありがたい」。父の想いを、真摯に受け止めている。得意な仕事は、掃除。「お客様の家だからいつもきれいにしておきたい」と笑う。いつかは家づくりの全てをひと通りやってみたい。師であり父である人の背中を見ながら、確かな歩みを進めている。

社長 須森 明 の想い

子どもの頃の「家を建てたい」という気持ちが、最初の原動力です。

社長イラスト