社長 須森 明の想い
HOME > 社長 須森 明の想い > スモリの家は、世界に通用する家づくりに挑戦します。
須森 明

スモリの家は、世界に通用する家づくりに挑戦します。

12+

スモリの家の拠点である宮城県は、宮城県沖地震や東日本大震災など、大きな地震に見舞われたことがあります。また四季の寒暖の差も大きく、夏は湿気や台風、冬は結露など、家にとって過酷な環境といえるでしょう。そんな気候風土の中で進化を続けてきたスモリの家は、世界のどの地域に建てても頑丈で長持ちすると確信しています。宮城県から世界に向けて、スモリの家はこれからも挑戦を続けます。