社長 須森 明の想い
HOME > 社長 須森 明の想い > 仕事をする上での一番の宝、それは信用です。
須森 明

仕事をする上での一番の宝、それは信用です。

15+

私がスモリの家を進化させようと考える時、はじめに儲けなど金銭のことを考えることはありません。まず考えるのは、この設備や機能はお客様が喜ぶだろうか、お客様が安心して住むために役立ってくれるだろうかということ。そしてその実現のために、自ら汗をかいて精一杯努力します。自分たちの儲けは、二の次三の次。私の一番の宝は、お客様やスモリの家に関わる皆様からの信用であり、信用をいただいてきたからこそ、今もこうして家づくりが続けられているんだと感謝しています。