プレスリリース プレスリリース
HOME > プレスリリース > 仙台「四方(しほう)よし」企業大賞の優秀賞を受賞しました。

仙台「四方(しほう)よし」企業大賞の優秀賞を受賞しました。

投稿日:2017年04月28日

仙台市は、地域社会の発展および市民生活の向上に寄与する優れた取り組みを行う仙台市内の中小企業を表彰する制度『仙台「四方よし」企業大賞』を今年1月に新設しました。四方よしとは、「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」に加え、企業を支える従業員にとってより良い職場環境づくりに取り組む「働き手よし」を実践している企業を表す言葉です。この度、スモリの家が仙台「四方よし」企業大賞の優秀賞を受賞しました。

仙台市の講評では、安心・安全な家づくりに対する須森社長の思いや、職人への敬意、環境問題への配慮といった理念の全社的な共有、その理念に根差した自社技術の無償提供など様々な取り組みにより地域に貢献していることが、「四方よし」を実践しているものと評価されました。中でも「たのしいおうちづくりの学校」は、大郷町との協働による廃校を活用した体験型訓練施設で、次代の家づくりを担う人材育成という観点から他に類を見ないものであり、また国内外からの視察もある注目度の高い独自の事業である点なども高く評価されました。

社長 須森 明 の想い

お客様と職人さんのために、いつでも「一石三鳥」を考えています。

社長イラスト