レンガタイルレンガタイル
HOME > スモリのクオリティ > レンガタイル
quality_bricktile_main

新築時の輝きを保ち続ける信頼の外壁材。

家の外壁材に求められること。それは、寒暖の差や風雨や雪など厳しい気候に長期間耐えられること。そして、建物のイメージを損なわない美しさを長期に渡り保てることと言えるでしょう。スモリの家のレンガタイルは、まさにその条件を満たす信頼性の高い外壁材です。サイディング板の下地に、1枚1枚丁寧に職人さんが施工するレンガタイルは、衝撃に強く、耐火・耐水性でも申し分ない性能を発揮。塗り替えの必要もなく、30年その美しさを保ち続けます。また、万が一破損があった場合でも1枚から交換が可能。メンテナンスの手間がかからないことも、外壁材を決める上で大切な要素のひとつです。

  • quality_bricktile_01

    熟練の職人さんが乾式工法で1枚1枚施工。地震での落下もほとんど心配ない頑丈なつくりです。

  • quality_bricktile_02

    サイディング板に丁寧に貼り付け。スモリ独自のツメ付きレンガタイルで落下を防止します。

汚れにくさのメカニズム

「ナノ親水」の防汚性能基準をクリアする外装壁タイルは、汚れにくく雨で汚れが落ちやすい外装材です。

メカニズム

実績に裏付けされた耐久性

スモリの家では、レンガタイルの外壁に火炎放射をあてたり、風速30mの暴風雨を吹き付けたり、あるいは実際に建てたレンガタイルの家を阪神淡路大震災規模で揺らすなどの実験を経てその強さを証明しており、自信を持ってレンガタイルの家をおすすめしています。実際にスモリで施工されたお客様の家も、10年を経てレンガタイル1枚破損せず、美しさを保ち続けています。

耐久性

PICK UP SUMORI QUALITY

  • 面状耐力構造(六面体構造)

  • ルーフィング

  • 耐震実験

  • やわらかい床

社長 須森 明 の想い

新築を手掛けた全世帯に、施工途中の記録動画をお渡ししています。

社長イラスト