銀我パネル銀我パネル
HOME > スモリのクオリティ > 銀我パネル
quality_gingapanel_main

どんな地震にも耐えるスモリの家だけの独自構造。

強くて頑丈な家、メンテナンスが簡単で長持ちする家を目指して、スモリの家はさまざまな工夫を施し、その材料や工法でたくさんの特許を取得してきました。この「銀我パネル」も、スモリの家づくりには決して欠かすことのできないオリジナルの材料です。厚さ20cmもの木材繊維を7㎜にまで圧縮し、さらにアルミフィルムでくるんだ銀我パネル。その大きな役割は、巨大地震にも余裕で耐える耐力耐震性能です。通常の木造軸組工法(在来工法)では、柱と柱の間に斜めに木材を入れる筋交いで強度を出していますが、柱と柱の間をこの銀我パネルで埋めたスモリの家は、筋交いの約5倍(当社比)、一般的な構造用合板の約4.4倍の強度を誇っています。

  • quality_gingapanel_01
  • quality_gingapanel_02

    一般的な合板は強度が弱く、手で力を加えると曲がってしまいます。

  • quality_gingapanel_03

    銀我パネルは、手で力を加えても簡単には曲がらない強度を保っています。

PICK UP SUMORI QUALITY

  • バリアフリー

  • 面状耐力構造(六面体構造)

  • ぬり壁の効果

社長 須森 明 の想い

ニュージーランドの議員が、地震に強い家を見学しにきました。

社長イラスト