プレスリリース プレスリリース
HOME > プレスリリース > 国土交通省「平成29年度住宅ストック維持・向上促進事業」に採択されました。

国土交通省「平成29年度住宅ストック維持・向上促進事業」に採択されました。

投稿日:2017年06月27日

products_topimg_selfie

スモリの家は、この度、国土交通省「平成29年度住宅ストック維持・向上促進事業(良質住宅ストック形成のための市場環境整備促進事業を実施する者に対する補助事業)」に採択されました。

この事業は、国土交通省が健全な中古住宅・リフォーム市場の発展を図るため、良質な住宅ストックが市場において適正に評価され、消費者が住生活に関するニーズを的確に充足できる環境を整備する取り組みを支援するものです。

当事業の申請においては、スモリの家では、お施主様が室内を自由に施工できる「Self・ie.Sumori」の事業を提案したもので、今後企画から実施まで3年の複数年を通して事業を遂行することとなります。

なお当事業で「仕組みの開発・周知に要する経費」として交付される補助金は、一事業主体当たり2,000万円が限度ですが、スモリの家では限度額に迫る1,900万円が交付されることとなりました。これは国土交通省が推奨する良質な既存住宅の市場流通という観点において、「Self・ie.Sumori」事業が高く評価されたことによるものです。

社長 須森 明 の想い

子どもの頃の「家を建てたい」という気持ちが、最初の原動力です。

社長イラスト