頑丈な家頑丈な家
HOME > 頑丈な家
頑丈な家

100年住める頑丈な家

家を建てる時に、一番大切なこととは何でしょうか。気密性? 災害に耐える構造? それとも見た目の美しさ?
その問いに対して、私たちスモリは、明確に「耐久性」と答えます。

家が頑丈で長持ちしなければ、いくら美しくても、いくら快適でも、心から安心して暮らすことができないからです。
だからこそスモリの家は、家の耐久性を高める特許工法や独自の材料をはじめ、細部まで徹底した頑丈な家づくりを実践しています。
もちろん、ただ頑丈に建てるだけではなく、将来のメンテナンスや増改築も見据えた対応性能も忘れてはいません。 家は親から子、そして孫へと受け継ぐ資産です。家族が安心して暮らし、その価値を維持し続ける家づくりが、スモリの使命です。

スモリの家が頑丈なヒミツ、それは優れた工法と厳選した材料

point3_craftsman_strongpoint 特許 ビス釘 台風などの災害にも強い陶器瓦 雨漏りを防ぐルーフィング 結露し難い高断熱樹脂サッシ レンガタイル(耐候・耐熱・耐火) 断熱材 特許 銀我パネル 品質にこだわった地元の木材 土台 ベタ基礎+基礎断熱
point3_craftsman_strongpoint_sp

社長 須森 明 の想い

スモリの家のお客様には、いつも「志」を差し上げています。

社長イラスト